京都の爬虫類ショップ,クワガタ,カブトムシ販売の【OBJ京都】

店舗販売もしていますのでお気軽にお立ち寄り下さいませ。

ホーム店長日記
店長日記
店長日記:191
«前のページ 1 ... | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
2012年09月25日
昨年末に孵化したリュウキュウコクワの幼虫数頭が先日蛹化しました!

画像の個体は種親で現在も元気にしております。(画像9月25日撮影)

本州とは違い、南西諸島ではコクワガタやカブトムシはあまり採集できないので貴重と言えます。

コクワガタに関してはブリード自体はそれほど難しくありませんが、爆産はしません。

当方でも何度かブリードしていますがダラダラ1セットあたり数頭しか幼虫が採れていません・・・

小さいながらも独特の大顎でとてもカッコいいのでコクワの中では1番好きな種です!

もっと沢山幼虫が取れれば余品販売できるんですけどね~(*_*)
2012年09月21日




国内のクワガタ最高峰と言えばアマミマルバネでしょう。

採集難易度・採集リスク・ブリード・幼虫管理、どれをとっても他とは一線を画します!!

国産・外国産クワガタを幾種も飼育してきて最終的に行きつくのがマルバネと言われている程です。

当方では現在ヤエヤママルバネ・オキナワマルバネ・アマミマルバネの幼虫がおりますが、その中でも一番神経を使うのがアマミマルバネですね。

画像のアマミマルバネは野外品ですから♀は交尾済みだと思いますが、念のためハンドペアリングをしました。

昨年から寝かしているスダジイフレークと赤腐れ、更に3令幼虫の食いカスを用意しているので仕込みにぬかりはありません!!

後日もう一度追い掛けして来週ぐらいに産卵セットに投入したいと思います。

あとは祈るのみ★

多数幼虫が採れて少し育ったら余品出しますので御期待ください♪

これまでの戦績は2勝3敗といった感じですが・・・(*_*) 
2012年09月21日





本日ババオウゴンオニ交尾完了♪♪

後日 追い掛けして爆産レイシ材に投入したいと思います!
2012年09月14日




今日はニジイロDeep RED幼虫の瓶交換をしました。

終令なのでこのまま放置で羽化させようと思っていたのですが、菌糸の劣化がかなり
進んでおり、羽化不全を懸念して思い切って交換することにしました。

いざ幼虫を出してみるとだいぶ黄色くなっていて、蛹室を作る前の段階だという事が
容易に分かるほどです。

この血統はとてもキレイで深いレッドが強調された形質が固定されており、自慢の血統です!!

前のHPと知人の店舗にて冬~春先にかけて80頭程の幼虫を完売して、今手元に残っている幼虫は♂・♀5ペアのみ。

無事 完品羽化する事を祈りつつ放置したいと思います(^_-)
2012年09月13日
知人のつてを辿り入手したあの有名血統『能勢YG』の♀が蛹化していました!!

巷では証明書付きで幼虫が1頭数万円で取り引きされてるんですよね~。

驚きです(゜レ゜)

ギネスを目指してる人や大型個体が好きな人には魅力なんでしょうね!

私は多くの種類をブリードしているので残念ながらサイズは諦めてます・・・(+o+)

なので私のオオクワに対する価値観は①純血、②極太血統、③大型血統となっています。

でも あの能勢YGですから期待しちゃいますよ♪

♂はまだ幼虫ですがどんな個体が羽化してくるか非常に楽しみです。

凄いの羽化したら また報告しますね!
2012年09月09日





ぼちぼち涼しくなってきてブリードもしやすい時期になりましたね~♪

うちでもそろそろ本格的に産卵セットを組んでいきたいと思います。

今後のブリード予定としては↓↓↓

■ムシモンオオクワガタ

■本土ヒラタ(京都府山城)

■グランディスオオクワガタ(インド・マニプール・ラムカ)

■ホペイ(H8型 北峰/極太血統)  (順昌/美形血統)

■パプキン(ブルー血統)

■ババオウゴンオニ

■アマミマルバネ

■純血 DH.ヘラクレス

■ネプチューンオオカブト

■ネパールアンタエウス(画像の極美血統)

■トカラノコギリ(ホワイトアイ/悪石島)

■スマトラヒラタ(アチェ/極太血統)

■B型ハチジョウヒラタ

■ヒメオオクワガタ(和歌山/護摩壇山)

■国産オオクワ(香川/綾上西分)

■国産オオクワ その他産地モノ(阿古谷・能勢・久留米)

■京都野外採集品(コクワ・ノコギリ・ミヤマ)



まだブリードする種はあると思いますが パッと思いつくのはこんな感じです。

無事 幼虫が採れたら順次サイトに掲載しますが気になる種がございましたら御予約ください!!

予約優先で販売致しますので。

では 宜しくお願いします。
2012年09月07日



私が国産ノコの中で一番好きなノコギリクワガタがこのトカラノコです!

学名のEregansの名に恥じない気品あるトカラ色がたまりませんね。

国産種やってる人でけっこうトカラファンって多いんじゃないかな?

ホワイトアイはまだまだ持ってる人が少ないので気合いれてブリードしたいんだけどまだ寝てるんですよ(-_-)zzz

もうそろそろ起こしてもいい頃なので、温度かけて活動させようと思います!!




以前からセット組んでたイヘヤノコ♀は順調に卵産んで幼虫もケース底に見え始めてるので、近日中に割り出します。
2012年09月05日



貴重なミクラミヤマ(御蔵島産)♂2頭目が羽化しました♪

最終マット交換の時に既に蛹化しており、蛹室を壊してしまったので応急的に
ゼリーカップで人口蛹室を作り、プリンカップにて保管。

昨日 無事羽化してました!!

あと何頭か幼虫がいるので下手に触らず放置しておこうと思います。

あとのは♀ばっかりだったらいいのになぁ・・・

2012年08月31日




レイシ材を使用。

ドリルで穴を空けて♀投入の翌日の様子です。

厳選した材なので毎回産みの調子がいいですね!!

ぼちぼちタランとババオウゴンオニもブリードしていきます。
2012年08月29日
今 交尾中♪♪

このヘラヘラは、知人が2000年に現地(グアドループ/バステール)に渡り、
採集してきた正真正銘のDH.ヘラクレス。その累代F7です!!

皆さんも御存じの通り、ヘラヘラは亜種の中でも断トツに文句なし人気NO.1であり、
流通している個体数も飼育人口も膨大です。

私もこれまで様々なルートでヘラヘラを調達し、ブリードしてきました。

その中で、「これ本当にヘラヘラ??リッキー混じってない?」と感じる個体をいくつか目にしてきました。
形はヘラヘラなんだけど・・・頭角になんか違和感・・・
そんな個体が残念ながら多くありましたね。

故意では無いにせよ、リッキーとの混ざりの可能性を感じさせる個体が市場に出回っているのが現状です。

たかだか虫ですが、そんな何を信じればいいのか分からない混沌とした現在において
100%混ざりないと確信できるこの血統は大事に累代していきたいものですね!!

もちろん沢山幼虫が取れればこのサイトにて掲載する予定です。

確実な本物が欲しい方、目利き出来る方に是非手にして欲しいと思います。

今交尾しているヘラヘラ♀はしばらくエサ食わして追い掛け予定!

今週はネプチューンを産卵セットに投入したいと思います♪

2012年08月29日
本日スマトラヒラタ、大型血統♀&極太血統♀の産卵セットを組みました!!

大型血統♂種親:99mmUP

極太血統♂種親:89mm/顎幅12.6

当方では若干温度高めの管理ですので、低温管理できる環境なら更にサイズUPが
可能だと思います!!

割り出しは10月予定。

御期待ください!
«前のページ 1 ... | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10